佐藤ぶん太、3rdアルバム「津軽の風」

作品として作り上げるために関わった全ての人の愛情が溢れ出したような新CDが完成!

前作遥かなる空に向かってより5年。
いよいよニューアルバムを2017年01月16日にリリース!

2ndアルバムの発売後、フランスを皮切りに、ヨーロッパ・東南アジア・中米、そしてニューヨークと音色を世界に響かせた。
行く先々でぶん太、の音色は
民族を越え
人種を越えて
聴く人の心深いところにある琴線を揺らした。

国内では「物凄い勢い」で津軽笛の奏法が広がりを見せている。

また新たな出会いがインスピレーションを掻き立て、作曲のテーマは津軽に留まらず行く先々で起きた感動が新たな曲を生んだ。


そんな佐藤の演奏を盛り上げる豪華な共演メンバー。
前作「遥かなる空へ向かって」からレコーディングでもコンビを組む2人、
フラメンコギターの智詠は「国内屈指のギタリスト」と評されるまでに、
ハンドパーカッション奏者熊本比呂志は空間を切り取る能力が一層素晴らしいものとなり、日本を代表するピアニスト、山下洋介氏とDUOツアーを定期的に行うまでに進化を遂げている。
この息のあったコンビに加え、フランス仕込みのコロラ・トゥーラソプラノ吉永純子、
そして世界的な和太鼓奏者であり、津軽にルーツのある担ぎ桶太鼓の第一人者でもある
太鼓界のレジェンド「林田ひろゆき」氏もレコーディングに参加!
聴くだけで元気になれる一枚。

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうメール

    全国一律 215円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。